「目の疲れ」感じていませんか?

皆さんは、頭痛や肩こりが酷いなと感じていませんか???

現代人にとってパソコンとスマートフォンは生活の必需品になり、使わない日はない方が多いかと思いますが、

実は、頭痛や肩こりはパソコンなどのディスプレイから目の疲れに繋がる事も多いようです。

私もそうなんですが、仕事でのパソコン作業が多い時やスマートフォンのゲームに夢中になると決まって頭痛や肩こりに悩まされます。

ただ、予防をする事で頭痛や肩こりを軽減させられる事もありますので、参考にしてみて下さい。

 

1.なぜ、目が疲れるの???

目が疲れる代表的な原因は2つあります。

1-1パソコンなどの使用による目の疲れ

現代人にとっては、パソコンやスマートフォンは切り離せない関係。大人だけでなく子供の視力低下などもここ数年増えて来ていると言われております。これらの視力低下はパソコンやゲームなどのディスプレイに接する機会が多くなってきたからだと指摘されております。

パソコンなどのディスプレイの光は実は高速で点滅しており、虹彩筋も常に調整を余儀なくされ活発に動いています。

この光は通称ブルーライトと言われていて、ブルーライトは紫外線に近い短波長域である青い光で、人間には感知しにくい光ですが、青の光はエネルギーが強く、また散乱しやすいので眩しさの原因となります。

そしてこの眩しさが目を疲れさせるのと同時に、もう一つPCなどの作業において決定的に目を疲れせる原因があります。

それは目の調節力の過度な負担です。

目は近くのものを見るときには、毛様体筋を緊張させることにより目の水晶体を膨らませます。

パソコン作業の場合、この調節の力を使い続けているため目が疲れるのです。

1-2強い日差しなどによる目の疲れ

天気の良い休日にゴルフや魚釣りなど楽しまれる方も多いかと思いますが、強い日差しの中、目が疲れた経験がある方も多いかと思います。もちろん、普段生活の中でも強い日差しを浴びる事もありますが、このようにブルーライト以外にも太陽の日差しは目の疲れの原因となるのです。

日常的に浴びる光の中でもブルーライトは紫外線級に強い光で身体への影響が懸念されます。

ブルーライトとはパソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイから発せられる強力な青色光のことを指します。紫外線と波長が近い380~500ナノメートルの光で、可視光線の中でも非常にエネルギーが高く、網膜にまで到達します。

2.PCメガネの効果

最近ではPCメガネというワードも浸透し、ご存じの方も多いかと思います。

そのPCメガネの特徴をひとことで言えば眼精疲労の予防です。

PCメガネは、目の疲れを予防することで慢性的な眼精疲労を防ぐことができます。

目の疲れの原因は光の眩しさなので、光の眩しさを和らげて優しい光を目に届けるため、瞳孔の拡大収縮を抑えることができ、目の疲れを予防することが可能となっているのです。

日光の眩しい光はサングラスでも守ることはできますが、サングラスだと視界が狭くなり瞳孔に負担をかけることになります。

PCレンズの特徴は、ビジネスシーンとしてのパソコンワークだけでなく、魚釣りやスキー、ゴルフと様々なシーンで眩しい光から目を守ってくれます。

パソコンワークに限らず用途が様々なため、オールマイティで使えるから持ち歩いても便利ですよね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 眼鏡とは(大辞林 第三版)不完全な視力を調整したり、強い光線を防ぐために、目につけるレンズや…
  2. 2018/1/1

    謹賀新年
    謹賀新年昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。&nbsp…
  3. 2017/12/22

    年末のご挨拶
    年末のご挨拶本年は、当サイトへご訪問頂きまして有難うございました。今…
  4. 今回は、ラウンド型のメガネフレームについてご紹介!!ラウンド型メガネは、ファッション上級者向け?…
  5. 今年のファッション必須アイテムは、サングラス♡2017年の流行のサングラスをご紹介!!注目の…
  6. 夏の定番ファッションアイテムとなったミラーサングラス!!実は、オシャレだけでなく目の保護とい…
  7. 外国のセレブや有名人、映画俳優さんが掛けているメガネって1度見ただけでも印象に残り、ついついマネした…
  8. 加齢による老眼は40代から症状が出始めると言われておりましたが、スマートフォンの普及により20代や3…
  9. 皆さんは、頭痛や肩こりが酷いなと感じていませんか???現代人にとってパソコンとスマートフォン…
  10. 1.人気の細フレームウェリントンやボストタイプの形で黒縁メガネが定番でしたが、今…
PAGE TOP